派遣の仕事ドットコム

派遣の仕事で多いのが事務の仕事です

サイトマップ

派遣の仕事ドットコムのmainイメージ

ここでは【データ入力】をする事務の仕事について、私の実体験をお話をしたいと思います。今回派遣された派遣元は派遣先の子会社でした。100パーセント出資で設立された企業でした。そういったこともあり派遣会社の登録と同時進行で顔合わせ・面接が実施されましたが、これはレアケースで数社の派遣会社を経験した私でも始めてのことでした。

派遣の仕事で多いのが事務の仕事です

派遣の仕事に主に多い職種は、「経理事務」「貿易事務」「医療事務」など事務関係の仕事です。

今回は少し特殊な事務の仕事のひとつとして【データ入力】をする事務の仕事についてお話をしたいと思います。

実際に体験した経験ですがデータ入力の仕事は一般事務とは趣きが違います。

●今回私が派遣された派遣元は派遣先の子会社でした。

100パーセント出資で設立された企業でした。

そういったこともあり派遣会社の登録と同時進行で顔合わせ・面接が実施されましたが、これはレアケースで数社の派遣会社を経験した私でも始めてのことでした。

当日の会場に到着するとすぐに登録が開始されました。

登録というよりも試験ですね。

まずは筆記試験です。

基礎学力のテスト・一般常識テスト・適性検査が実施されてゆきます。

それが終わるとパソコンスキルの試験が行われました。

登録会場=試験会場に準備された10台ほどのパソコンに順番に打ち込み作業をするテストです。

そういった作業が終わり休憩する間もなく顔合わせ・面接が行われます。

派遣元の担当者や派遣先の担当者や部署の責任者も参加していたのですが、データ入力の内容が登記簿謄本のデータ入力だったのです。

だから守秘義務が守れるかどうかに面接の話が多かったです。

面接官は私の転職回数に引っかかりがあったようです。

「すぐに辞めたりはしないだろうね?」と念を押されましたがこの手の質問は面接を受ける都度聞かれるので平気になってきました。

これで登録作業が終了してあとは結果を待つだけになったのでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

MENU

おすすめアイテム